First time​
はじめての方

  

体験レッスンまでの流れ

 

1.

​予約方法

1. 行きたいクラスを探す​ スケジュールから確認

2. 日時を決める

3. レッスンを予約する

お問い合わせページ お問い合わせフォームはこちら

電話 電話はこちら

メール予約する メールはこちら

2.

​体験前

​レッスン開始の10分前にご来店下さい。

体験申し込み用紙の記入、着替え、レンタルシューズの試着がございます。

 

お持ち物

1. 運動ができるウェア上下

  (ティーシャツ、ハーフパンツなど)

2. タオル

3. 飲み物

 

※全て無くても受講は出来ます。

3.

​レッスン体験

体験レッスンではウォーミングアップ中心に基礎ステップを1〜2つほど丁寧に教えて行きます。体が硬い方、体力に自信がない方でも無理のない内容のため安心です。はじめての方には「はじめてのタップダンス」「やさしいタップダンス」などがおすすめ!

 

​レッスン内容はこちら

4.

​体験後

​​タップのステップの疑問、自分にあったクラス、靴の事など、疑問に思った事をインストラクターに聞いて下さい。帰り道に復習出来るように、インストラクターからお手製の「今日のステップについて」をプレゼント(体験者のみ)

 
 

  

「タップダンス」ってどんなダンス?​

 

タップシューズを履いて、床を踏み鳴らして踊るダンス

 

タップシューズの裏側には「タップス」と呼ばれる金属板が付いています。爪先(ボウル)と踵(ヒール)で、床を踏み鳴らして踊ります。

 

ボウル

 

​ヒー

 

タップシューズの値段

 

高いイメージもあるタップシューズですが、安いもので5,000円、高いもので50,000円ほどです。趣味で始めるには一番安い値段のシューズでも大丈夫です。他にもブーツタイプやヒールタイプ、色や生地まで自分でカスタマイズすることも出来ます。

fumiでも注文出来ます。

 

タップシューズ専門店と提携をしております。新しい靴の注文から、カスタマイズ、修理などご相談下さい。またレンタルシューズもサイズ豊富に取り揃えております。

 

〒164-0003
東京都中野区東中野4-4-5 東中野Apt.2F
03-3367-8021・8022・8023

https://basement-tokyo.com

  

タップダンスの楽しみ方​

 

自分の好きなスタイルで楽しむ

 

タップには大きくわけて2つのスタイルがあります。

​「リズムタップ」

ビートを重視し、ステップによって音楽を作り出していくスタイル

​「ミュージカルタップ」

ブロードウェイミュージカルに見られるように、タップだけではなく体全体の動きも重視し、曲に合わせて踊っていくスタイル

 

自分だけの音色で楽しむ

 

靴の鳴らす箇所や、動き、タップ床の環境、靴の種類によって様々な音が鳴らせます。また、ダンサーの性格や意識によっても音色が変わり、自分だけのスタイルで表現できるのもタップダンスの魅力の一つです。

 

自分だけのリズムで楽しむ

 

ひとりでもグループでも楽しめ、老若男女、誰でも楽しめます。どんな音楽にでも合わせて踊ることも出来、音楽無し(アカペラ)で踊ることも出来ます。​振り付けで踊ることもあれば、即興でリズムを作り、踊る(インプロ)ものもあります。

 

 

  

fumiと他のスタジオとの違い​

 

こだわりの床

 

フミの床は、無垢の桜の木。「木」そのものの音を感じて欲しい。だから、ニスも塗っていません。完全に木の音を楽しめます。いい状態を維持するために湿度、室温にもこだわっています。また、地面から約15センチ浮かすことで、深い低音を鳴らせる床を実現。中は空洞になっているので、表面は硬いがクッション性があり体への負担を軽減してくれます。

 

こだわりのクラス内容

 

幼児、キッズ、シニアといった世代別の専門クラスから、初めての方の為のクラス、プロを目指す方のクラス、音色を使い分けるクラス、自由に踊る(インプロ)為のクラスまであります。

 

こだわりの時間

 

自分に合う時間でタップが習える環境づくりに取り組んでいます。クラス内容やレベルにあわせて45分、60分、80分と時間が違います。より集中出来、効率よく上手になってもらうために試行錯誤して設定しました。

クラスとクラスの間は基本的に20分ほど空けています。復習や予習に使ったり、たまにはタップジャムをしたり・・・こういった交流や地道な努力が、タップダンスをより深める時間になります。クラス前、クラス後はごゆっくりどうぞ。

 

 

  

fumiの楽しみ方

 

目指せ発表会

 

先ずは様々なステップを覚えて行く事が楽しみの一つですが、目標の先に「発表会」を見据えると、更に何倍も楽しめます!スタジオ発表会、ライブ、舞台出演など、​一緒に習っている友達や、タップを教わっている先生と一緒に踊る時間は、あなたにとって貴重な体験になる事間違いありません。そこで新たな出会いがあり、出演者たちと交流し、タップに対する意識も楽しさもより一層深まります。

スタジオライブ(不定期・1年間に3回ほど)

生演奏発表会式タップライブ(毎年2月頃・1年間に1回

舞台での発表会(毎年夏頃・1年間に1

他のイベントに出演(年間に数

地域イベントに出演年間に数

 

1/6

企画イベント・Workshop

 

短期集中講座、普段関西では受講できないタップダンサーのWorkshop、スタジオライブなど、fumiではこれまで積極的に企画イベントを行ってきました。出演するも良し、観に来るも良し、タップを通じてみんなでもっと交流していきましょう!

 

1/8

広げようタップダンスの輪

バーベキューや忘年会など、たまにはお酒を交わし、普段レッスンを受けている仲間達や先生と交流。一緒に先生のイベントを観にいったり、練習したり、fumiを通じてあなたのライフスタイルにタップダンスを取り入れてみませんか?

 

1/7
 
 

  

よくある質問