Instructor
​インストラクター
 
​ショータ

コメント 考えて考えるな!言葉は要らない。踏んで感じて伝える!

所属 fumi × fumi

誕生日 1988年2月2日

出身地 大阪市東住吉区

血液型 B

タップ歴 14年

 

プロフィール

18歳から大阪のBasement Studioにてタップを始め、義に師事する。義がリーダーを務めるタップダンスカンパニー [beis]crew に所属し、タップダンスの基礎から、イベント企画、運営、を1から学び、チームで11年間活動後、29歳からソロ活動を開始。2018年、大阪市住吉区長居に「タップダンススタジオfumi」を開校。自身のチーム「fumi×fumi」を結成。大阪を拠点とし、大阪のタップダンスの普及に努めている。

 

主な活動履歴

映画

・水谷豊監督作品「TAP THE LAST SHOW」出演

受賞

・タップダンスコンテスト「Musication」ソロ部門にて準優勝

・東北タップダンス&アートタップフェスティバルにてベストスチューデント賞受賞

タップフェスティバル

・(シカゴ)CHICAGO HUMAN RHYTHM PROJECT'S RHYTHM WORLD FESTIVAL(JTSP[日本タップダンス奨学生]として出演)

・(東京)NATIONAL TAP DAY(JTSP[日本タップダンス奨学生]として出演、他)

・(東京)東京インターナショナルタップフェスティバル

・(大阪)関西タップフェスティバル

インストラクター

・Basement Studio(2009年〜2016年、2020年〜)

・JEUGIAカルチャーセンター ららぽーと甲子園(2009年〜2016年)

・大阪聖母学院小学校(2010年〜2016年)

・ダンススタジオ ナタラジャボックス(2011年〜2016年)

・キャットミュージックカレッジ専門学校(2015年)

・大阪エンタテイメントデザイン専門学校(2015年)

企画・イベント

・関西タップフェスティバル(2008年〜2017年まで[beis]crewとして企画、運営に携わる)

・タップダンスストリート「OMTS」(2011年〜2018年、2019年より「タッ活」の一環)

・TAP SHOW TIME(2011年〜)

・大阪ふみだおれ

・Osaka Tap Dance Intensive(2018年〜)

・ROOTS

​・タッ活(2019年〜)

 
 
​Shiori

コメント 『踏んで』『鳴らして』『踊って』一緒に楽しくタップをしましょう!

所属 fumi × fumi

誕生日 7月6日

出身地 大阪市阿倍野区

血液型 O

タップ歴 16年

 

プロフィール

1999年、大阪生まれ大阪育ち。2002年、3歳の頃 ジャズタップダンス、1年後に同じスタジオでヒップホップダンスも習い始めた。タップダンスの幅を広げる為に、2006年よりBasement Studioでファンクタップを始め、関西タップフェスティバルやスタジオ発表会などに出演し経験を積む。2010年、延命寺誠 氏に出会い、Studio Sympa-size に入る。KEEP ON RHYTHMに出演。アシスタントも務める。2014年、華〜puspa〜の中西浄華氏にタップダンス、中西優華氏にK-POPダンスを学び、京都のダンススタジオの発表会に出演。2015年から高校のダンス部に入部し、2017年には部長となり、チームをまとめ、Dance Stadiumなどの大会に出場。この3年間の活動により、現在のタップスタイルを確立する。現在は、大学に通いながらソロやチームで活動している。

 
 
​みつぎあきこ

コメント TAP...音鳴らして、感じて。一緒に楽しみましょう。

誕生日 1月12日

出身地 大阪府門真市

血液型 A

タップ歴 14年

 

プロフィール

高校でバトン部、短大でチアリーディング部に所属し、踊ることの楽しさを知る。社会人になってから始めたジャズダンスのスタジオで佐々木義幸 氏に出会い、ファンクタップというものを知る。2006年より大阪北浜のBasement Studioにて本格的にタップのレッスンを受け始める。ショータ氏に師事。スタジオ発表会、関西タップフェスティバル、TAP SHOW TIME 等に出演。様々なレッスン、ワークショップ等を受け、どんどんタップの魅力にはまっていく。2018年10月より、タップダンススタジオfumiにてインストラクターとしての活動を開始。多くの人にタップの楽しさを伝えるべく地道に活動している。

 
 
​末富凜太朗

コメント 噛めば噛むほどに…いや!踏めば踏むほどに味が出てくるタップダンス♪どんどんハマッてタップダンスの魅力を沢山見つけて下さい!

所属 Donuts Bomb、∞feet

誕生日 1月14日

出身地 京都府京都市

血液型 AB

タップ歴 9年

 

プロフィール

現在、ソロパフォーマンスだけでなく様々なミュージシャン、タップダンサーとコラボをしながら全国各地で各種イベント、舞台に多数出演。ユニット「Donuts Bomb」「∞feet」としても活動中。2008年、大阪ダンス&アクターズ専門学校にて2年間ジャズやストリートダンスと様々なダンスを学ぶ。在学中にユニバーサルスタジオジャパンのパレードダンサーを経験。2010年、タップダンスカンパニー [beis]crew に所属し、本格的にタップダンスを学ぶと同時に活動を始める。2012年、インストラクターとしても活動を始める。2013年~2014年、京都で2ヶ月に1回タップダンスセッションライブ「SESSI音♪」を主催。2014年、JTSP[日本タップダンス奨学生制度]8期生としてTap City : The New York City Tap Festivalに参加。2015年~現在、ミュージカルバーにてタップダンサーとして所属し、ホテルでのパーティーなど様々な営業で踊る。2016年~現在、ショーハウス【oh!ブービーバービー!】のゲストタップダンサーを務める。2016年、tap×piano のユニットか「Donuts Bomb」を結成し、jazzで踊ることや即興表現の面白さに目覚める。同年、4人組のプロタップダンスチーム【∞feet】を結成し活動を始める。2016年11月、タップダンスライブ&パーティーセッション「LIVING NOW」を主催。2017年、水谷豊氏監督の映画「TAP THE LAST SHOW」に出演。同年、心をさらけ出す即興表現をメインにした舞台「Reveal」を役者の中島ボイル氏と共に主催。2018年、京橋天守閣ホールにて、キモノやん&Donuts Bomb「半刻の宴~タップとでショー」に出演。

 

主な活動履歴

映画

・水谷豊監督作品「TAP THE LAST SHOW」出演

受賞

・タップダンスソロコンテスト「KAWASAKI TAP FESTIVAL」一般の部にて中川三郎賞受賞

タップフェスティバル

・(東京)NATIONAL TAP DAY

・(大阪)関西タップフェスティバル

ライブ

・ミュージカルバー(2015年〜)タップダンサーとして所属

・ショーハウス「oh!ブービーバービー!」(2016年〜)ゲストタップダンサー

・半刻の宴~タップとでショー(2018年)

・LIKEup dance studio 発表会「It′s 笑TIME vol.5」(ゲスト出演)

・Xpaceプロジェクト公演「JAM 」(特別出演)

・妹尾寛子saxophone recital

インストラクター

・タップダンススタジオfumi(2019年~)

・(箕面)Studio K(2017年〜)

・(苦楽園口)LUCIR(2014年~2017年)

・(逆瀬川)J.カレッジ(2012年~)

企画・イベント

・タップダンスセッションライブ「SESSI音♪」(2013年~2014年)

・タップダンスライブ&パーティーセッション「LIVING NOW」(2016年)

・インプロバイズパフォーマンス「Reveal」(2017年)(中島ボイル氏と共催)

 
​期間限定講師
​夢

プロフィール

宝塚歌劇団出身の祖母の影響で、3歳から10年間クラシックバレエを習う。12歳からタップダンス、アイリッシュダンスを始め、2008年、高校2年生でプロタップダンスユニットに加入。現在プレイヤー兼インストラクターとして活動中。

 クラス 

毎週木曜日

17:40〜20:00 タップ初級

19:20〜20:20 はじめてのタップダンス

 
​期間限定講師
Yusei​

プロフィール

本名、馬場雄聖。2001年10月22日生まれ。2006年よりタップダンスを始める。2018年、大阪芸術大学主催『世紀のダ・ヴィンチを探せ!高校生アートコンペティション2018』にて特別賞を受賞。2019年6月に自身のタップダンスチーム奏座踏を立ち上げる。

 クラス 

不定期土曜日(10/26、11/16、12/21[全3回])

17:20〜18:40 魅せ方達人の道

ステップの速いモノを踊る時に下半身だけで踊ると音が崩れる、バランスが崩れて音も崩れるなどと言う方にオススメのクラスです。そして、自分の“格好良い”を理解することで魅せ方も良くなって表現豊かになります。クラス自体はストレッチ、基礎ステップを中心とするタイムステップ、最後には振り付けをする流れとなっています。軸も安定して、なおかつ魅せ方もカッコ良くなるという一石二鳥のクラスです。

 
​期間限定講師
COCOA​

プロフィール

4歳からHulaを始め、それがダンスとの出逢いとなる。その後ミュージカルスクールでバレエ、ジャズダンス、シアターダンス、HIPHOPを学び、そこでTAPに出会う。2012年J-CLICKにて吉野寧浩氏より、本格的にTAPを学び始める。自身の原点であるHulaにおいては、ハワイの先生より直接指導を受けてきたことにより、『表現力、上半身から指先の優雅な動きと、安定した下半身の動き』が、身体の記憶と感覚の一部になっている。Hawaii Loa Hula Competition 2013 団体優勝、ソロ優勝、ハイエストスコア賞受賞。現在は梅花高等学校舞台芸術コースに在籍、梅花歌劇団に所属。新たなジャンルへのチャレンジとレベルアップを目指し、積極的に学び続けている。2018年、JTSP(日本タップダンス奨学生制度)12期生として、シカゴに渡米。Dianne Walker , Nico Rubio , Star Dixson , Ayodele Casel など沢山のタップダンサーから教えを受け、2018年スカラシップ生として、Jason Janas のナンバーで「JUBA」に出演する。2019年4月StockholmTapdanceFestivalに参加、カッティングコンテストにて準決勝進出。現在、タップダンスカンパニー仮面徹甲檀、また、Tap Flare に所属。『沢山の人との出会いから感じたことを通して自分を磨き人として輝き続けること』と『クリアな音や心地よいリズムを奏でること』を追求しながら、イベント出演、ワークショップなど関西を中心に活動している。

 クラス 

不定期土曜日(11/9、11/30、12/14[全3回])

17:20〜18:40 じっくり!

基礎からの振り付けの流れで行います!「楽しく踊りたい!」「カッコよく踊りたい!」「キレイな音になりたい!」「もっと上手になりたい!」...シューズを履くたびに毎回違うやりたい事やできるようになりたい事が沢山出てくるタップダンス。その「したい!」の実現への1歩に繋がるヒントは色んな所に転がっています☆とりあえず沢山のタップに触れてみる!楽しみましょう☺